■for トライアルマシン

基本整備(エンジン)

特別整備(エンジンチューニング)

リアサスペンションオーバーホール
 基本整備(エンジン)

トライアルマシン全般
下記整備料金は各部消耗、交換部品が発生した場合、部品代金のみの代金は加算されますが、
交換することによって通常発生する交換工賃は発生致しません。

1. エンジン脱着 12,000円(車両持込の場合)
2. エンジン全分解/組立 32,000円
3. エンジン腰上(シリンダー、ピストンetc)分解/組立 4,000円
4. エンジン腰下(クランクシャフトetc)分解/組立 30,000円
5. リードバルブ関係 交換/点検 4,000円
6. クラッチ関係(クラッチアウターetc)交換/点検・ 5,000円
7. クラッチ関係(ディスク/プレートetc)交換/点検 4,000円
8. ウオーターポンプ関係(シール、ギヤ、ベアリングetc) 8,000円
9. ジェネレーター、フライホイール関係 交換/点検 4,000円
10. ミッション関係 交換/点検 28,000円
11. キャブレター全分解/組立 4,000円


 特別整備(エンジン チューニング) 

for HRC RTL250R / MONTESA COTA315R 年式1997〜2004
基本整備料金とは別途加算されます。

1. シリンダーチューニング 15,000円 掃気、吸気、爆発をスムーズに行わせるポート加工。
1次圧縮をバランスよく上げるためのチューニングです。
2. シリンダーヘッドチューニング 10,000円 面研磨をして燃焼室形状の最適化を計り、
1次圧縮とのバランスを考えたチューニングです。
3. クランクケースチューニング 44,000円 混合気をより一層たくさんクランクケースに入れ、
1次圧縮を上げるために施すスペシャルチューニングです。
4. クラッチチューニング 15,000円 切る、つなぐ、伝達をスムーズ且つ
強力にするためのチューニングです。
5. フライホイールチューニング 12,000円 二輪車の基本でもある「進ませる」を
こだわったチューニングです。
6. リードバルブ/
 キャブレターチューニング
15,000円 クランクケースにたくさんの混合気を
入れるためのチューニングです。


 フロント/リア サスペンション オーバーホール/スペシャルチューニング 

対象マシンメーカー  
  HRC RTL250F / montesa COTA 4RT / HRC RTL250R / montesa COTA 315R
対象 サスペンションメーカー  
  SHOWA製 (RTL250R/COTA 315Rは '00〜'04

  工賃
(1)フロントサスペンション オーバーホールの目的
 フォークオイルの点検、交換(粘度選択)、
 ガイドブッシュ、スライドブッシュ、
 オイルシール、ダストシールの磨耗確認、交換。
車両持込 左右セット 12,600円
  片側のみ 6,300円
単体持込 左右セット 8,400円
  片側のみ 4,200円
(2)リアサスペンション オーバーホールの目的
 全分解、国産製オイルシール、Oリング、 オイルの交換。
 窒素ガス注入、確認。
車両持込   16,800円
単体持込   12,600円
(3)フロントサスペンション チューニングの目的 
 (左右セットのみチューニング可能)
 (1)の作業にあわせてダンパーバルブ、
   シムのチューニング、油面調整。
車両持込 左右セット 29,400円
単体持込 左右セット 25,200円
(4)リアサスペンション チューニングの目的
 (2)の作業にあわせてダンパーバルブ、
   シムのチューニング、ガス圧調整。
車両持込   29,400円
単体持込   25,200
注1) 別途分解時、必要に応じて消耗部品、油脂類が加算されます。
フロント(オイルシール・ダシトシール・ガイドブッシュ・スライドブッシュ・フォークオイル etc)
リア(オイルシール・Oリング・リアサスオイル etc)
注2) 単体で送る場合の送料は「当社まではお客様負担」「お客様までは当社負担」
とさせていただきます。