フレーム クラック溶接+リブ補強

RTL−F・COTA4RTを所有されるライダーの皆様へ。

長年乗ったマシンのフレームには目に見えないダメージがたくさんあります。
そのダメージが蓄積され、最終的にはクラック(ひび割れ)として発生します。

特にステップブラケットの部分(ブラケットで隠れてみえない)のクラックが多発しております。一度、ブラケットを外し、裏側、底面などを確認してください。

このような症状のフレームも当社の技術でほぼ元通り以上に修復できます。 また、今までは溶接だけの補修が修復とされてきましたが、当社ではさらにブラケット部分裏側にリブ補強を追加しての溶接補強となります。

もしブラケット周辺のクラックを発見したときはご相談ください。


フレーム クラック溶接+リブ補強01
フレーム クラック溶接+リブ補強02

フレーム クラック溶接+リブ補強

28,572(補修+補強金額)(税抜)
※フレーム単体の価格です。
※マシン持込の場合は要相談

適応車種:
HRC RTL−F
montesa COTA4RT


クラック説明

※赤い部分がクラックの入っていた場所です。

   





トップページトライアルパーツ一覧オーダー方法お問い合わせ会社紹介